古野隆雄、久美子と五人の子供たちを中心に家族で35年間完全無農薬有機農業を行っています。

お問い合わせはTEL 090-9604-9266

〒820-0603 福岡県嘉穂郡桂川町寿命824

古野隆雄プロフィール

1950年 福岡県嘉穂郡桂川町寿命824に農家の長男として生まれる
1975年 九州大学農学部卒業
1978年 九州大学大学院中退  完全無農薬有機農業を始める
1988年 富山県の故置田敏雄さんより「合鴨除草法」のメモを頂き取り組むが
     合鴨を野犬に襲われる。犬との戦い 開始
1990年 偶然、犬対策に電気柵を利用することを思いつく。犬との戦いに勝利。
     これを機に水田に対照区を設け、合鴨の稲に対する多面的効果の調査証明を開始.
     このデーターを元に「合鴨水稲同時作」の技術術を体系化する。
1992年 それがアジアを中心に世界中に広がっていく。
2000年  スイスのシュワブ財団より「世界で最も傑出した社会起業家」のひとりに選出される。
2007年 NHKプロフェショナル仕事の流儀『失敗の数だけ、人生は楽しい』に合鴨君と出演。
2007年 博士課程には入学せず、百姓仕事をしながら論文を提出し九州大学で博士号(農学)
     を取得。テーマ「アジアの伝統的アヒル水田放飼農法と合鴨水稲同時作に関する
     農法論的比較研究 ー囲い込みの意義に焦点をあててー」

2009年 一般財団法人ファジイシステム研究所主席研究員に就任
2009年 フランスのジャン=ポール・ジョー監督の映画『地球のなおし方』に合鴨君とともに出演。



主な著書:
「合鴨ばんざい」農文協
「無限に拡がるアイガモ水稲同時作」共著農文協
「アイガモの絵本」農文協
「わが家でつくる合鴨料理」農文協
「DVDアイガモ水稲同時作の実際1 総合効果編」農文協
「DVDアイガモ水稲同時作の実際2 安心実践編」農文協
「合鴨ドリーム 小力合鴨水稲同時作」 農文協
『The Power of Duck』英語 TAGARI
「The One-Duck Revolution」博士論文を英語に翻訳 lulu

「アイガモがくれた奇跡」家の光協会最新刊


福岡市(東区・博多区)
粕屋郡・飯塚市・直方市
嘉麻市・嘉穂郡

の提携家庭に
有機野菜とお米を毎週配達しています


◎毎週5~10種類の季節の野菜をセットで お届けします。
◎小さなお子さんのいる家庭から2人暮ら しのご家庭までご家族の人数に合わせてお持ちします。
◎遠くまで買い物に行かずに毎週新鮮な有機野菜・お米・卵が食べられますので年配の方にも好評です。

詳しくはメールまたは電話にてお問い合わせ下さい。
furuno@d4.dion.ne.jp
TEL 090-9604-9266(携帯)

※上記地域以外も相談に応じます。